女性化乳房、専門病院で治療してもらいました!

ていねいな説明で、安心して受けられた

検査が終わった後に再び診察室に呼ばれると、私の場合は乳腺も発達しつつ、周りに脂肪もついている混合タイプの女性化乳房と言われました。
治療には肥大した乳腺を取り除くことで膨らみを無くし、また同時に乳腺の周りについた脂肪を吸引すると説明されました。
予想していたより大変そうな手術になりそうでしたが、一つ一つ、素人の私にもわかりやすく説明して下さったので、治療内容にも納得出来ました。
手術は麻酔で完全に眠っている状態の中で行われたので、緊張感や恐怖感を一切感じることなく、目が覚めた時には全てが終わっていました。
まだ麻酔が効いている間は痛みも軽かったのですが、その後はズキズキと酷い筋肉痛のような痛みがあり、この時が一番辛かったです。
手術翌日あたりまでは動く度に「痛い」と声を出してしまうほどでしたが、それ以降は少しずつ日常生活をこなせるようになっていきました。

むねがあるのは太ってるからだと思っていた専門のクリニックへ相談にていねいな説明で、安心して受けられた男性としての自信がついた

胸で悩みの方、まずはコチラに相談 / 女性の男性化